2021年3月9日火曜日

仙台市 擁壁工事・ウッドデッキ工事

 外構・エクステリア工事の【住まいの外構お庭館】by日本ロテックです!

今回は、仙台市青葉区で型枠ブロックを使った擁壁工事ウッドデッキ取り付け工事をご紹介いたします。

まずは型枠ブロックを使った擁壁工事。駐車場から玄関まで高低差があり、このままでは、住宅にたどり着けないとい状況から、型枠ブロックをご提案させていただき、外構の雰囲気を一新することが出来ました。

施工前









施工後













また、型枠ブロックの面を利用してアプローチ階段を作ることも可能でございます!

アプローチタイルと色がマッチしていて、とてもかっこいいです!











こちらの型枠ブロックですが、今回の擁壁工事では、「ベージュ」色を使用していますが、他にもカラーラインナップがございます、他の色も気になった方は是非、日本ロテックまでお問い合せ下さい。

次はウッドデッキ取り付け工事についてのご紹介。

既存の植栽の伐採・抜根した後のウッドデッキ工事です。

施工前












LIXILのウッドデッキからはダークな色合いのウッドデッキを選ぶことが出来ます。お客様が白が基調で黒茶をアクセントの外壁にした新築を建てられるということで、シックな雰囲気で統一することができました。

(打合せの際にお家に訪問させて頂きましたが、新築の中がとてもお洒落で、お客様のセンスが光る間取りやデザインになっておりました!)

施工後



















新築を建てると同時に外構工事をご検討するときに工事後のイメージの想像がつきにくいかと思います。日本ロテックでは営業の者がCAD図面を使いながら打合せを進めさせております。ご自宅の図面をお持ち頂ければ、新築と外構の相性を見ながら検討することが出来ます。


施工後










CAD図面


















外構でお困り事がございましたら
どうぞお気軽にご相談をください
住まいの外構お庭館|日本ロテック

電話はこちらへ 0120-41-5028